2012年08月22日

スマホの“充電”基礎知識あれこれ

【初めてのスマホ】
 スマートフォンのバッテリー喰らいは悩みの種だ。朝、家を出てから、夜、家に戻るまで維持できることはまずない。使わなければあまり減らないのだが、それでは意味がない。だから、スキを見て充電し、万が一のバッテリー切れに備えることになる。
 ぼくは、持ち出す可能性のあるすべてのカバンにコンパクトなACアダプターと充電用のケーブルを入れている。たいていの場合、モバイルノートパソコンも携行しているので、コンセントのない場所でどうしようもなくなったら、ノートパソコンのUSB端子からの充電もできるので安心だ。
 最近のノートパソコンは、大容量のバッテリーを搭載しているうえに、電源がオフのときにもUSBから給電ができるので重宝する。
 さて、その充電の方式なのだが、スマートフォンの多くはACモードとUSBモードの2種類があるのをご存じだろうか。
 充電中に、設定メニューのバッテリー(電池)を確認すると、今、どちらのモードで充電が行われているかがわかるようになっている。ロック画面に充電状況が表示される機種ならそちらでも確認できる。
 充電中(AC)となっていればACモード、充電中(USB)となっていればUSBモードだ。そして、USBモードでの充電はACモードでの充電よりも遅い。使っているアプリによっては、充電速度より消費速度の方が速いようなことも起こりうる。
 どうしてこのような仕組みがあるのかというと、一般的に使われているUSB2.0の規格では、500mAしか電力を供給できないからだ。そこから無理して電力を取り出すことで、パソコンが壊れてしまう恐れを回避するためなのだ。
 USBモードとACモードは、充電に使うケーブルで判別されることが多いようだ。ぼく自身は100円ショップで入手できる充電専用ケーブルを使って充電している。もちろん自己責任だが、念のために容量の大きな電源アダプターを使うようにはしている。データ通信兼用ケーブルの場合はUSB充電しかできないので、少しでも高速に充電したい場合には充電専用ケーブルのほうが重宝する
posted by ネット/家電を極めたい! at 03:52| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しいiPhoneでたら、今持ってるiPhoneを売ろうとしている人に朗報

最先端を行く人の悩みを解決。

新しいiPhoneが出るのは嬉しい、しかしこれにはついて回る悩みがあります。新しいのが出る前の高い値段で今持ってるiPhone売ってしまいたいけど、それだと新しいのが手に入るまで手元にiPhoneがなくて困る、というジレンマ。ハイプライスをとるか、いつもの利便性をとるか...。いいえ、どちらか選ぶ必要はないのです、どちらも手に入れることができる素晴らしいニュースが!

iPhone買い取りをおこなっているGazelleでは、iPhoneを売りたい人に今値段を提示して固定、しかし10月1日までiPhoneを持っていてもいいよ、というサービスを行っています。これだと、ハイプライスで売ることができる上に、新しいのを手にする瞬間まで今使っているやつを手放す必要はありません。
Gazelleも他社よりも差をつけて多くの古iPhoneを確保できるでしょうし、これはウィンウィンですな。
posted by ネット/家電を極めたい! at 00:03| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

スマートフォンアプリ、有料・無料ごとの選ばれるジャンルとは?

スマートフォンアプリには、有料と無料のものがある。有料アプリであれば、「広告が出ないために無料アプリよりも快適」などというイメージが浸透しているように思われるが、実際、無料/有料アプリの選ばれ方にはどのような傾向があるのだろうか。

そこで、インターネットコムと goo リサーチでは、「スマートフォンアプリ」に関する調査を行い、特にユーザーの利用アプリの数・種類に着目した。

調査対象は、全国10代〜60代以上のインターネット ユーザー1,076人。男女比は男性53.2%、女性46.8%。年代比は10代16.7%、20代18.2%、30代21.7%、40代16.0%、50代15.4%、60代以上12.0%。うち、スマートフォン利用者は406人(37.7%)。

まず、スマートフォン利用者406人に対し、主に利用しているスマートフォンで、既にアンインストール(削除)したアプリを除き、いくつのアプリをダウンロードしているかを聞いてみた。その結果、「10個以下」と回答した人が最も多く159人(39.2%)、「11〜15個」が80人(19.7%)で、「16〜20個」が49人(19.7%)となり、そのまま「81〜90個」までは、数量の少ない選択肢から順に回答者が多い結果となった。


続いて、どのような無料アプリをダウンロードしているのか、その種類を調べてみると、「天気情報」が最も多く241人(59.4%)、次いで「交通・乗換情報」が232人(57.1%)、3位の「ゲーム」は229人(56.4%)だった。


なお有料アプリの利用については、「有料のアプリはダウンロードしていない」という人が250人(61.6%)で大半を占め、次いで「1個」が48人(11.8%)、さらに「3個」が28人(6.9%)で続いた。

有料アプリ利用者156人にも、どのような種類のアプリを使っているのかを聞いてみると、上から順に「ゲーム」に73人(46.8%)、「ユーティリティ・ツール」に56人(35.9%)、「ビジネス・仕事効率化」に41人(26.3%)が回答した。「交通・乗換情報」や「天気情報」などは、無料アプリで充分なようで、有料アプリでの利用者は少ない。また、無料でも有料でも「ゲーム」だけは変わらず人気があるようだ。
posted by ネット/家電を極めたい! at 11:49| Comment(0) | おすすめアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

予約に徹夜で並ぶほどの盛り上がり!ジョジョスマホ「L-06D JOJO」の気になる価格は?

昨日18日(土)からドコモショップなどで事前予約が開始された今夏のNTTドコモ「2012年夏モデル」のうちで人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の連載25周年を記念した限定モデルで通称“ジョジョスマホ”とも言われる「JOJO L-06D」(LGエレクトロニクス製)。

予約が開始される18日朝を前にして、前日の夕方頃から店頭前に並びはじめるという徹夜組も出たほどの過熱ぶりで、コアなファンの熱い思いが垣間見られ、公式Twitterアカウント「@jojo_sma」による予約争奪戦に参加した人々のツイートの模様は見ているほうもドキドキッしてしまいました。

そんな限定数1万5千台が販売されるL-06D JOJOですが、今回は、発売予定日の8月30日(木)における購入に向けて気になる価格について紹介しておこうと思います。

ドコモショップで案内された価格は以下の通り。ただし、店舗によって特典などがあり、違いなどがあるかと思いますので、実際に予約したり、購入したりする店舗で聞いてみてください。

■新規
本体価格:84,000円
月々サポート:2,520円×24回(総額60,480円)
実質負担額:23,520円

■機種変更
本体価格:84,000円
月々サポート:2,520円×24回(総額60,480円)
実質負担額:23,520円

■MNP(新規)
本体価格:84,000円
月々サポート:3,990円×24回(総額95,760円)
実質負担額:-11,760円

まず、本体価格は限定モデルだけあってハイエンドモデルと比べても高く、ベースモデルのOptimus Vu L-06Dと比べても1,500円ほど高くなっています。1,500円ならいいかというか、是非、ジョジョスマホのほうが欲しいと思ってしまいますね。

また、月々サポートを適用させた実質負担額になっても、Optimus Vu L-06Dより2,500円ほど高くなっています。ただし、MNPによる実質負担価格については同額で、他のハイエンドモデルと比べても同価格帯となっているため、月々サポートが多く設定されており、手を出しやすくなっている印象です。

なお、各店舗施策としてキャンペーンやキャッシュバックなどがある場合もありますので、実質価格はさらに下がることもあるのかなと思われます。
posted by ネット/家電を極めたい! at 16:11| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

iPad miniは、iPadよりもiPhoneに近い、らしい。



iPhone BIGなわけです。
ネタ元のDarring Fireballと9to5Macによると、絶賛噂中の7.85インチスクリーンのiPad miniは、どうやら小さなiPadというよりも、大きなiPhoneと言える見た目のようです。その理由はフレーム部分。iPadの厚い背面を覆うフレームに対して、iPad miniは薄いフレームが左右のみに。今まで予想されていた、iPadをそのまま小さくした様なデザインではなく、miniとして相応しいまたこれ別のデザインになるようですね。それが、iPhoneよりのデザインだ、と。
アップル事情通のジョン・グルバー(John Gruber)氏は、iPadのスクリーン4:3比率はminiでも継続されるも、端末全体の大きさや縦横比は変更され、それがフレームのデザインにも影響しているのだはないかと語っています。
iPadの厚めフレームは、両手でしっかりと持つためのもの。iPhoneは片手サイズ。では、よりiPhoneぽいデザインのiPad miniは? 持ち方というのは使い勝手/使う環境に関わってきますから重要なはず。グルバー氏は、iPad miniはRetinaディスプレイ非搭載=でかいバッテリー不要なことから、とても薄くて軽くなる、故に片手ホールド系端末になるだろうと予想。
以下は、以前噂されたiPad miniの試作品フレームリーク画像。これを見ても全体的にiPhoneよりの縦長デザインなのが伺われますね。

posted by ネット/家電を極めたい! at 09:28| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い女性登録