2017年10月02日

ドコモ、020始まりの番号を使用開始。本日から

NTTドコモは2017年10月2日(月)より、020番号で始まるM2M等専用番号の使用を開始すると発表しました。

M2M等専用番号は、基本的にパケット通信のみを行うサービスを対象に提供され、音声通話プランには適用されません。

ドコモでは、「IoTプラン、IoTプランHS、LTEユビキタスプランS/M(高速オプション含む)、LTEユビキタスフラット、FOMAユビキタスプランS/M、位置情報専用プラン、トランシーバプラン、かんたん位置情報サービスプラン、お便りフォトプランフラット」を新規で契約する際は、020番号での契約となります。

総務省では2017年1月に020番号を創設しており、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアは10月以降順次適用を開始すると発表していました。

格安SIMのデータのみSIMも対象に
ドコモでの020番号使用開始に伴い、格安SIM「mineo」でも10月2日以降020で始まる電話番号の利用を開始すると発表しています。

対象となるのは「ドコモプラン シングルタイプ(データ通信のみ)/SMSなし」のみです。
posted by ネット/家電を極めたい! at 21:54| Comment(0) | パソコン便利技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い女性登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。