2011年06月24日

Excelに問題が発生したら試してほしい3つのトラブルシューティング

Excelのブックで(もしくは他のスプレッドシートタイプのファイルでも)、読み込みや更新が異常に遅くなる問題はよく起こります。
典型的な3大原因としては、
計算式が多い
フォーマットのしすぎ
不要なファイルのオーバーヘッド

です。そこで、これらの解決方法をお教えしましょう。

Excelファイルの読み込みや更新に時間が掛かり過ぎている場合は、以下の方法を試してみてください。

■自動計算をオフにする
これは、ブックファイルがとても複雑で、Excelを変更する度にすべての計算を待たなければならないような場合に有効です。
やり方は、環境設定の計算方法を「手動」に変更すればOK。設定を反映するのにF9キーを押さなければならない場合もあります。

■ブックを新しいファイルとして保存し、フォーマットをクリアする
新しいファイルにしてかなり速くなったのであれば、フォーマットのしすぎが原因です。

■使用中のセルだけをコピーして新しいシートにペーストする
Excelファイルには、必要のない余計なセルがシート内に存在することがあります。

結構使える技ですので是非、一度試してみてください。

posted by ネット/家電を極めたい! at 12:36| Comment(0) | エクセルが便利に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録