2011年07月17日

ケータイ、iPhone、Android端末のバッテリーを節約する方法D

さてさて本日は、いくつかまとめて、ケータイ、iPhone、Android端末のバッテリーを節約する方法をご紹介致します。



●バッテリーの使用量を確認する(スマートフォン)

 スマートフォンはケータイに比べてバッテリーの消費が速い傾向がある。まずは、バッテリーの使用状況を確認しておきましょう。

■iPhoneの場合
「設定」→「一般」→「使用状況」で確認可能。最上部にある「バッテリー残量(%)」をオンにすると、画面上部のバッテリー残量が「%」で表示されて分かりやすくなります。

■Android端末の場合
「設定」→「端末情報」→「電池使用量」の順にタップ。電力を無駄に消費しているアプリケーションがないか確認しましょう。

●GPSの利用を控える(スマートフォン)

 マップなどの位置情報サービスで利用するGPSは電力消費が多い機能の1つです。

利用しない場合はオフにしておこう。

■iPhoneの場合
「設定」→「位置情報サービス」の順にタップし、「位置情報サービス」をタップしてオフになります。

■Android端末の場合
「設定」→「位置情報とセキュリティ」に進み、「GPS機能」のチェックボックスをタップします。

●データの取得頻度を減らす(iPhone)

 iPhoneのメールアプリなどは、一定の間隔で新しいデータを取得しているので、取得頻度が高いほど、バッテリーは減りやすくなります。

頻繁にデータを取得する必要がなければ、メールなどのデータの取得方法「フェッチ」を「手動」にしておきましょう。
メールアプリの場合、手動にすれば、アプリを起動しないと新着メールを受信しない。Yahoo!やMicrosoft Exchangeなどプッシュメール対応のアカウントを設定している場合、新着メールを逐一確認する必要がなければ「プッシュ」をオフにしておきます。

いかがでしたか?
ご存じでない内容が有りましたら是非お試しください。
タグ:節約 節電
posted by ネット/家電を極めたい! at 11:00| Comment(0) | 節約 節電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。