2013年03月27日

フレッツ光からWiMAXにして通信費を大幅に節約

フレッツ光からWiMAXにして通信費を大幅に節約

・通信費が格段と安くなるWiMAX
いままで固定回線(フレッツ光)を使用していたのですが、通信費が大幅に安くなることが判明。即行でWiMAXに切り替えました。

これね。


ということで、今日は、通信費を大幅に節約することができた、WiMAXについて書いてみようと思います。

毎月のムダを減らしたいという方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


・どのくらい安くなったか
人によって下がる料金は様々ですが、私の場合の一例としては、下図の通りです。

■家用のフレッツ光をWiMAXに置き換えた場合
1.gif

単純にWiMAXに変えるだけで、1,895円も安くなりました。

■さらにスマートフォンのパケットプランを変更して
WiMAXのWi-Fi接続のみとした場合
2.gif

スマホのモバイルデータ通信をOFFにしてWiMAXだけで使った場合、1万円以上かかっていた通信費が4,270円になり、何と3,035円になりました。

モバイルデータ通信をOFFにする方法は、設定のアプリの中で変更できます。
■iPhoneの場合
3.jpg

■androidの場合
4.jpg

ということで、スマートフォンのパケットもWiMAXのルーターにした私は、通信費を大幅に安くすることに成功したわけです。

そして、今後タブレットを購入使用と思うのですが、もちろんその場合もWiFiルーターで接続するので、通信費が増えることもないんです。

・そもそもWiMAXって?
WiMAXは、無線のインターネットで、最近の主流はモバイルのWiFiルーターです。
WiFiルーターを持ち歩けば外でも使えます。※携帯電話程エリアは広くないので、スマートフォンのパケットも一緒にしたい、という時はある程度覚悟が必要です。

・WiFiルーターを扱っている会社はいくつかありますがWiMAXがオススメ
オススメの理由は、帯域制限がないからです。帯域制限を知らない方もいるかもしれませんので、念のため書いておきますと、

例えば、docomo、au、softbankの通信には、1ヶ月に7GBの通信を行った場合、通信速度が大幅に制限されてしまうことです。(制限されたらもはやネットができるとはいえないくらいの速度です。)

WiMAXにはそのような制限がないため、家のインターネットの代わりとしても使えるわけですね。(←これがポイントです)制限がある他の通信だと固定回線の代わりにはならないわけで、全ての通信をまとめることができるのはWiMAXくらいのものだと思います。
(まぁ月に7GBも使わない、という人は、イーモバイルとかでも良いかもしれません。)

・ちなみに・・・
ちなみに速度は光程早く有りませんが、普通のネットとして使う分には、光と体感で変わりません。
また、エリアは、携帯よりは狭いので、自宅がちゃんとエリアになっているかは、下記のページで確認した方がよいです。判定が悪かったら残念ながらこの節約方法は使えません。(すみません)

・オススメのWiMAXのWi-Fiルーターはこれです。
 


posted by ネット/家電を極めたい! at 21:00| Comment(0) | 無線(モバイル)インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録