2013年03月26日

電池切れの心配なし。手回し発電機つきスマホケース

悪くないアイディア。

スマホ用ケースの中には、バッテリーを内蔵しているものがあります。まる1日使いつづけるには、スタミナがちょっとたよりないスマホを支えてくれるナイスなサポーターです。
でも、バッテリーケースそのものの充電を忘れたら...? たんなるゴツいだけのケースですよ! スマホ本体とケース、2つの充電状態を気にしなきゃいけないわけで、ちょっと面倒でもあります。
しかしそんな心配も「GRIDCASE REACTER(グリッドケース リアクター)」なら不要です。
 
 03.jpg

このiPhone用ケース、バッテリーといっしょに発電機まで内蔵していて、背中にあるハンドルを引っ張りだしてグルグル回せば、自分で電気を発電できるんです。
  
04.jpg

デザインはまあまあかな。なんで原子力マークがついているのか謎だけどw
グリッドケース リアクターは、いまのところコンセプトの段階です。製品化に向けて、出資サイト「クラウドアプリ」で資金を募集しています。
posted by ネット/家電を極めたい! at 00:12| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。