2013年04月24日

au、3日連続のiPhone不具合で「後遺症」残るユーザーに対処方法を案内

KDDI(au)は2013年4月17―19日の3日連続で発生したiPhone、iPadの電子メール不具合に関連して、復旧後も連絡先が正しく表示できない状態になっている利用者に向けた対処方法を公開した。

この不具合は17日早朝5時30分から19日深夜2時54分まで断続して発生。auのiPhone、iPadシリーズで「Eメールリアルタイム受信」を設定していた一部の利用者が影響を受け、「@ezweb.ne.jp」を含むメールアドレスでの送受信が困難になった他、カレンダー、連絡先、リマインダーの機能が使えなくなった。

原因については「通信サービスへの利用が集中したため、KDDI設備の負荷が高まった」としているものの、詳細は調査中。

復旧後も、一部の利用者は「メールが表示されない」「連絡先が表示されない」といった問題が残り、auは対処方法として再同期を行うよう案内したが、連絡先についてはそれでも解決しない場合もあるという。
そのためauは別の対処方法を紹介している。iOS 6.0以降の利用者は、「連絡先」の画面を開き、左上の「グループ」から「Eメール」の「Contacts」にチェックを入れ、「完了」をタップする。iOS 5.xの利用者は連絡先の画面左上の「グループ」をタップし、「すべての連絡先」をタップし連絡先を確認する。
この方法もうまく行かない場合はバックアップデータからの復元を試すよう勧めている。auではQ&A形式でこれらの方法を詳細に解説している。

なお、auは年末年始に大規模な障害が発生した後、4月16日にもiPhone、iPadのメール関係で不具合が起きており、今後の再発防止が課題となりそうだ。
posted by ネット/家電を極めたい! at 10:42| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録