2014年02月09日

パナソニック、世界初の4K動画撮影ができるミラーレス一眼

 パナソニックは7日、世界初の4K動画撮影が可能なミラーレス一眼カメラを開発したと発表した。「LUMIX GH4」として今年春に市場投入する予定。

 同製品では、ミラーレス一眼として世界で初めて4K動画撮影を可能とし、フルHDの4倍の解像度を持つ4Kならではの緻密で臨場感溢れる動画撮影ができるという。

 SDIやXLRの入出力端子を備えた業務用インターフェースユニットとの組み合わせにより、映像製作分野の多様なニーズにも対応する。

 また、レンズのぼけ度合いを使って瞬時に距離を検出する独自の空間認識技術「DFDテクノロジー」を業界で初めてカメラに搭載し、スピードと精度の両面でオートフォーカス機能を向上しているという。

 同製品は、2月13日から16日までパシフィコ横浜で開催されるカメラと写真映像の情報発信イベント「CP+2014」に出展される。
タグ:LUMIX GH4
posted by ネット/家電を極めたい! at 19:34| Comment(0) | パソコン便利技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。