2014年08月11日

新型iWatchは喧噪のなか

アップル新製品発売前には事前の噂がたくさん飛び交う
アップルほどの注目企業になると、「新製品」の正式発売前には、さまざまな憶測情報が飛び交う。デザインや機能に関する話題が、アップルファンの心をかき立てる。

こうした情報のなかには、デザインスタジオや開発会社などが、勝手に「自分たちのイメージ(あるいは提案と言ってもいいだろうが)」をYou Tubeなどにあげていることがある。

また「Mac Rumors(そのものずばり、アップル製品に関する噂情報のニュースサイト)」のようなメディアもあって、それらをのぞきながら想像してみるのも楽しい。

スティーブ・ジョブズ時代のアップルは、情報管理にかなり厳しかったが、最近は、新製品のモックアップの写真などは事前にあちこちで出回ることが多くなってきた。外部のライターたちに情報を提供する関係者もけっこういるような印象だ。

今秋にはiWatch登場
さて、iWatchの話題だ。

2年くらい前から「アップルの次期大型製品」として騒がれてきてはいる。各国でのiWatch商標の登録作業も進んでいるらしい。

そしてこちらも例によって、デザインや機能情報が「非公式」に出回りだしている。最初の頃は、四角な形状で、iPodぐらいのタッチスクリーンにそのままベルトをつけたようなデザインが多かった。
posted by ネット/家電を極めたい! at 12:00| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

出会い女性登録