2011年02月11日

PS3並みの高スペック次世代PSP『NGP』発売決定! ネットでは不安の声「PS3まで殺してどうすんだよ」

01.jpg

2011年1月27日、次世代プレイステーション・ポータブル『NGP』が発表され、インターネット上で歓喜の声が上がっている。画面に5インチ有機ELタッチパネルを採用。解像度は960×544(PSPの約4倍の解像度)となっているだけでなく、3G回線、無線LAN、GPSに接続する事ができ、さらにタッチパネルも搭載しているという。

また、マシンパワーがプレイステーション3並みであることから、「持ち歩けるプレイステーション3」との声もあがっている。しかし、この『GNP』に対して批判的な声があがっているのも事実だ。プレイステシーョン3と同等のマシンパワーを持った『NGP』の登場により、プレイステーション3が廃れるのではないかと、不安の声が出ているのである。

・インターネット上の声
 「PS3が喰われるぞこれ」
 「3DSの予約取り消してくるw」
 「やべぇじゃん。PS3のソフトこっちに移植すれば……」
 「PS3まで殺してどうすんだよw」
 「やばいこれ売れるぞ」
 「PS3終了wwwwwwwwwwwwwww」
 「へたすりゃPS3が終わるんじゃないのか」
 「PS3やるもんねーし売ってくるか……」
 「マジかよ3DS売ってくる」
 「29800円+毎月の3G回線利用料1980円。こんな所だろ」
 「超爆死コースは 39800円+毎月回線利用料1980円」
 「撤退コースは 59800円+毎月回線利用料1980円」
 「これは3DSの買い控えがかなりありそうだな」
 「PS3のソフト動かせるって性能やばすぎだろ」
 「これまじでPS3いらないんじゃね」
 「またPS3殺しきたあああああああああああああああああ」
 「シェンムー3出たら10万でも買うぞ」
 「3DSキャンセルして4台買うわ」
 「PS3のが動くのがすごすぎるんだが」
 「PS3を3日で移植できるのがNGPのレベルです」

ほかにも「ホントにPS3をポータブルに出来るとは思わんかったわ」や「PS3いらねえじゃねえか」、「NGPで3DSが死亡wと思ったらPS3が死んだでござるの巻」、「PS3のゲーム全部PSP2で出せばソフト不足もなくなるな」、「三万切れば買う。それ以上だと厳しい」、「PS3とはいったいなんだったのか」などの意見があった。

プレイステーション3と同等のマシンパワーを持った『NGP』。はたしてどれくらいの価格になるのだろうか? 当編集部では29800円になるのではないかと予測しているが、たとえ高スペックだとしても3万円以上すると、ゲームユーザーからの批判が出てきそうである。
posted by ネット/家電を極めたい! at 14:00| Comment(0) | オススメ家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

NTTドコモ、コンパクトスライドケータイ「F-05C」を18日に発売

 NTTドコモは9日、STYLE seriesのコンパクトスライドケータイ「F-05C」を、18日に発売すると発表した。

 同端末は、高さ約111mm×幅約50mm×厚さ約14.9mmとコンパクトなサイズで、端末に搭載された「クルクルキー」と呼ばれるスティックにより、画面のスクロールやカーソルの移動などが行える点が特徴。ディスプレイサイズは約3.0インチ(480×854)。

 カメラは510万画素のアウトカメラと130万画素のインカメラを搭載。付属のタッチペンで撮影した写真にデコレーションを施すことができる。また「ムーミン」のキャラクターがきせかえツール、デコメ絵文字、デコメピクチャとしてプリインストールされている。カラーは「Silky White」「Mat Black」「Rose Gold」の3色を用意。
posted by ネット/家電を極めたい! at 18:07| Comment(0) | オススメ家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

お勧めPC VAIO P




こないだ、ネットで購入したVAIO P (VPCP119KJ)


なんと、うわさではこのPシリーズはもうでてこないとか・・・・
画面が小さいから一般受けしなかったのでしょうか。

個人的には、かなり使い勝手がよく満足しているのですが。

モバイルパソコンとしても、家の中でも自由に持ち運びできて、
私には、ぴったりのパソコンです。


なんといっても持ち運びにはまったく不自由しないサイズなのが
魅力です。

久々によい買い物をしました。

2011-01-19 21.12.45.jpg






posted by ネット/家電を極めたい! at 00:49| Comment(0) | オススメ家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

3MポケットプロジェクターMPro150 スマホと繋いで動画やワンセグが大画面に!




3M(スリーエム)のポケットプロジェクター MPro150はかなり面白く使い道の広いコンパクトプロジェクターなんであります。本格プロジェクターの機能を搭載しながら、サイズは片手でラクに持てる大きさ。操作性も良く手軽にホームシアターを楽しめてしまえます。
そして価格は3万円くらいですから、ヘタすると大型液晶テレビを買うのがバカらしくなるほどのスグレもの!というとちょっといいすぎかもしれませんが・・・

3M MPro150は、超コンパクトなボディながらスペックが充実してます。光源はRGB LEDで15ルーメン。短い投影距離でもビッシリクリアな大画面。約90cmの投影距離で40型相当の大画面が見られますから(最大50型程度まで)、ホームシアターなんて置けそうもない狭い部屋で威力を発揮します。

操作性も良く、3M MPro150中央のボタンで全ての操作が行なえます。1GBのメモリを搭載し、ワードやエクセル、パワーポイントまで内蔵してるのでプレゼンやスライドショーもサクサクいけます。また0.5W×2のステレオスピーカーも搭載しているので音声もバッチリです。内蔵メモリとMicroSDカードスロットがあるので、PCが不要なのも出先で便利。DVDより割安のMicroSDソフトで映画を見る、つう手も使えます。

3M MPro150はドコモのケータイとも繋げ、ワンセグ放送や動画のストリーミング再生にも対応(対象機種は製品サイトを)してます。本体に各種ケーブルや2GB Micro SDカード、MPro150専用三脚や合皮製収納ケースまで付属して、実勢35000円前後というお手頃価格。3M ポケットプロジェクター MPro150 、コレ買いですよ!



posted by ネット/家電を極めたい! at 11:00| Comment(0) | オススメ家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

実質4万円台で42型テレビが買える!薄型テレビの新常識【激安チェック】

これから薄型テレビを購入しようと考えている人にとって、一番気になることは、やはり家電エコポイントだろう。家電エコポイントは2011年1月より変更され、さらに厳しい条件が課せられた。その一方で、40型AQUOSが実質4万円台で紹介した機種など、価格を下げた製品もある。

●条件が厳しい家電エコポイント
家電エコポイントとは、地球温暖化対策、経済の活性化及び地上デジタル対応テレビの普及を図るため、グリーン家電の購入により様々な商品・サービスと交換可能な家電エコポイントが取得できるというものだ。

家電エコポイント数(点)は、2010年1月1日以降の購入分から、下記となっている。
46V型以上 1万7,000点
42V/40V型 1万1,000点
37型     8,000点
32V型/26V型 6,000点
26V型未満  4,000点

■実質3万円台!エコポイント付きのテレビもあり - 32型
32型の薄型テレビは、テレビを近くで見たい人に最適な大きさだ。40型以上の薄型テレビに比べてお手軽な価格なので、自分の部屋でテレビを見たい人にも、ちょうどよいサイズのテレビと言えるだろう。

早速、価格を調べてみると、モーションの「MDTV-32K100」がもっとも安価だが、この機種は家電エコポイントの対象外となっている。家電エコポイントは、2位「DL32-33B」と4位「LTV3232XS」の機種が対象となっている。
家電エコポイントを考慮すれば、2位のテレビが実質3万2,800円となり、もっともお買得な薄型テレビとなる計算だ。

いずれのテレビも、地上・BS・110度CS対応のデジタルハイビジョン液晶テレビだ。映画やスポーツ、音楽など多彩な番組をアナログ放送よりも高精彩な映像で楽しむことができる。

LAN端子がある機種では、家庭内のネットワーク環境を用いて、LANケーブルを接続するとデータ放送を双方向通信で楽しめる。双方向通信では、番組の進行に連動した情報が表示され、クイズ番組への参加や、商品の購入などが可能だ。

●売れ筋 TOP 5
1位:モーション MDTV-32K100 [32インチ] 

2位:オリオン DL32-33B [32インチ]

3位:三菱電機 REAL LCD-32MX40 [32インチ]

4位:三和コーポレーション LTV3232XS [32インチ]

5位:DXアンテナ LVW-323 [32インチ] 


■実質5万円台でAQUOSやBRAVIA、REGZAも買える - 40型
「32型では小さい!」という人は、37型を飛び越して40型の薄型テレビを購入してみては如何だろうか。40型は37型よりも大きいサイズにもかかわらず、37型よりも安く販売されている、お買い得な機種も多い。

価格とともに家電エコポイントを調べてみると、1位から5位までのすべての機種が家電エコポイントの対象製品となっていた。40型では、1万1,000点の家電エコポイントが付与される。

家電エコポイントを考慮した場合、5位の機種でも実質5万円台となる計算だ。AQUOSやBRAVIA、REGZAといった、有名ブランドが5万円台というのは、昨年前半では考えられない安値だ。

1位のAQUOS LC-40AE7は、地上・BS・110度CS対応のデジタルハイビジョン液晶テレビだ。「UV2A技術」液晶パネルによる高画質設計のテレビで、きれいで見やすい画質を実現した。テレビでインターネットを楽しめる「AQUOS.jp」にも対応している。

●売れ筋 TOP 5
1位:シャープ AQUOS LC-40AE7 [40インチ] 

2位:SONY BRAVIA KDL-40EX500 [40インチ] 

3位:東芝 REGZA 40A1 [40インチ ブラック] 

4位:三菱電機 REAL LCD-40MXW400 [40インチ] 

5位:シャープ LED AQUOS LC-40SE1 [40インチ] 




■実質4万円台で42型の薄型テレビをゲット - 42型以上
40型よりもさらに大きいテレビが欲しい人もいるだろう。そこで今回は、42型以上の薄型テレビを調べてみた。

薄型テレビの場合、一部の例外を除いて、サイズが大きくなればなるほど、価格が高くなる。案の定、TOP 5にランキングされたテレビは、すべて42型となった。

42型では、1万1,000点の家電エコポイントが付与される。TOP 5のうち家電エコポイントの対象製品は、3位「REGZA 42R1」と4位「REGZA 42ZS1」の2機種のみだった。家電エコポイントを考慮すると、

TL42DZ1-Bは、地上・BS・110度CSに対応したデジタルハイビジョン液晶テレビだ、。

●売れ筋 TOP 5
1位:ユニデン TL42DZ1-B [42インチ]

2位:東芝 REGZA 42C8000 [42インチ] 

3位:東芝 REGZA 42R1 [42インチ] 

4位:東芝 REGZA 42ZS1 [42インチ] 

5位:コヴィア・ネットワークス CTV-42L1S [42インチ] 


32型の薄型テレビは実質3万円台から購入できるので、自室にテレビが欲しい人は一考の余地があるだろう。
一番お買い得感がある40型では、実質5万円台でAQUOSやBRAVIA、REGZAといった国内有名ブランドの薄型テレビを購入できることがわかったビはまだまだ高価だが、実質4万円台で購入できる機種もあった。

賢く機種を選択すれば、まだまだお買い得品に巡り合えるチャンスがある。家電エコポイントの条件は厳しくなったが、もらえる条件を満たしているなら、もらったほうがお得と言えるだろう。

ラベル:テレビ TV
posted by ネット/家電を極めたい! at 19:17| Comment(0) | オススメ家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い女性登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。