2013年05月13日

リモコンがない!を解消してくれる便利グッズ 口笛を吹くと場所がわかる「リモコン発見器 ARS-11」



「リモコンがない!」という経験は誰にでもあるもの。家を出る直前にテレビを消そうと思ってもリモコンが見つからない時はイライラもしてしまう。そんなストレスを解消してくれるのが旭電機化成が発売している「リモコン発見器 ARS-11」だ。


リモコンに黄色い発信機を取り付けるだかので使い方は簡単。付属の黒い笛、もしくは口笛を吹けば音と光で居場所を教えてくれるというものだ。

これがあればもう家の中でイライラすることもなくなるかもしれない。

posted by ネット/家電を極めたい! at 10:08| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

電子ペーパータブレット「Earl」にアウトドアユーザーの熱い視線

ジョナサン・ペリー氏が製造資金をクラウドファンディングで募っている「Earl Tablet」(通称Earl)は、頼れる電子ペーパー搭載タブレットとして登山家などから注目を集めるアウトドアギアになるかもしれない。

 EarlはAndroid 4.1ベースの6インチ(1024x768ドット)端末だが、LG製の“曲げられる”フレキシブル電子ペーパーを搭載。本体は高い耐衝撃性のほか、防泥、IP67レベルの防水/防塵なども備える。タッチスクリーンだが、手袋越しの操作が苦痛にならないよう3Dジョイパットも搭載されている。

 GPSや無線、ラジオ受信モジュールなども組み込まれ、背面には不意のバッテリー切れにも安心の充電用ソーラーパネル、さらに、温度、湿度、気圧、風力などを検知するセンサーを搭載するなど、アウトドアでガンガン使える設計がうたわれている。もちろん、万が一に備えた救急情報などは電子書籍としてこれで読むこともできる。

 ファンドの目標額は25万ドル。調達成功時は249ドルでの販売を予定しているとされ、ファンド募集の特典として、市場価格の30%オフで入手可能になること、将来的に別の製品や製品アップグレードなどがあった際もこの割引が適用されるとしている。本稿執筆時点では約2割に当たる4万6000ドルほどが集まっている。
posted by ネット/家電を極めたい! at 14:39| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

ドコモ、Wi-Fiタブレット「dtab」の予約販売を開始 - 発売日は4月18日

NTTドコモは11日、dマーケットのコンテンツを容易に利用できるWi-Fiタブレット「dtab」の予約販売を開始した。

発売日は4月18日。

全国のドコモショップなどで事前予約受付を行っており、ドコモショップなどのドコモ取扱店で販売する。

dtabは、10.1インチ WXGA(1280×800ドット) TFT液晶を搭載したWi-Fiタブレット端末。

同社の新サービス「ドコモ スマートホーム」対応製品の第1弾として提供され、自宅のBlu-ray Discレコーダーなどに録画した動画コンテンツなどを視聴することができる。

3G/LTE通信機能を搭載しないため、回線契約なしで購入するかたちとなる。

dマーケットを利用する場合は、自身のスマートフォンなどのdocomo IDを利用する。

CPUは1.2GHz・クアッドコアの「K3V2T」、内蔵メモリはROMが8GB、RAMが1GB。

最大32GBのmicroSDHCカードを外部メモリとして利用できる。

OSはAndroid 4.1を採用する。

寸法・重量は約176×257×9.9mm・約610gで、IPX5/7の防水、IP5Xの防塵機能を備える。

バッテリ容量は6020mAh。

機能面では背面に約300万画素、前面に130万画素のCMOSカメラを搭載。

GPS、、Bluetiith 3.0などもサポート。

しゃべってコンシェル、フォトコレクション、スマートフォン安心遠隔サポートなどの同社のクラウドサービスも利用可能。
posted by ネット/家電を極めたい! at 22:36| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

アプリで機能強化できるデジカメ



PCはソフトをインストールすれば、さまざまな用途に使うことができる。これに対してデジカメの機能はファームアップで機能強化されることもあるものの、基本的には購入時から決まっている。

しかし、そんな常識を超えたカメラが登場してきた。それがソニーのミラーレス一眼のNEX-5RとNEX-6だ。この2機種はWi-Fi機能を搭載したミラーレス一眼だが、さらに「Play Memories Camera Apps」という機能を持ち、アプリをダウンロードして機能を追加できるのだ。アプリには無料のものと有料のものがあるが、現時点では有料でも500円〜1000円程度になっている。

カメラらしくフィルタアプリが多いが、さまざまな機能を追加するアプリもある。たとえば「ダイレクトアップロード」(無料)というアプリでは撮影した画像をWi-FI経由でFacebookやTwitterなどのSNSにアップロードすることができる。さらに「POBoxキーボード」(無料)というアプリでは、SNSなどへのアップロード時に日本語のコメントも付けられる。アップロードの前には「フォトレタッチ」(無料)でトリミングや明るさ、コントラストを調整することもお忘れなく。

【DATA】
NEX-5R(6万7800円/オープン価格)、NEX-6(9万2800円/オープン価格)  お問い合せ先:ソニー

posted by ネット/家電を極めたい! at 06:49| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所有タブレット端末、やはり主流は「Wi-Fiモデル」……機種別ではiPadユーザが7割

 MM総研は18日、タブレット端末利用に関するユーザー調査の結果を発表した。調査期間は2012年12月1日〜12月18日で、現在タブレット端末を個人名義で利用する2261人から回答を得た。

 まず、タブレット端末利用者にiPadシリーズとAndroidのどちらを所持しているかを尋ねたところ、「iPadシリーズ」が1569人で69.4%、「Android端末」が692人で30.6%となった。通信ネットワーク別でみると、「携帯電話回線モデル」は30.4%(688人)に留まり、「Wi-Fiモデル」が62.5%(1412人)と大きく上回っている。なお「不明」と答えた人も7.1%(161人)存在した。

 画面サイズでみると、7インチ台以下の「モバイルタブレット」(手のひらタブレット)の所有者は20.8%(470人)、画面サイズが約10インチで自宅での利用が中心となる傾向がある「ホームタブレット」は74.9%(1693人)だった。

 また回線モデル、Wi-Fiモデル別で、通信ネットワークの利用状況を比較。両モデルでもっとも多かったのは、「自宅での無線LAN」で、回線モデルは69.8%(480人)、Wi-Fiモデルは88.0%(1243人)だった。次に多かったのは両モデルとも「モバイルWi-Fiルーター」(ポケットWi-Fiなど)で、回線モデルは26.2%(180人)、Wi-Fiモデルは31.1%(439人)。続いて「公共のスポット(カフェ・飲食店など)」(回線モデル180人=26.2%、Wi-Fiモデル274人=19.4%)、「スマートフォンやその他タブレットのテザリング」(回線モデル131人=19.0%、Wi-Fiモデル205人=14.5%)、「公共のWi-Fiスポット(駅、空港)」(回線モデル135人=19.6%、Wi-Fiモデル194人=13.7%)の順となった。

 また現在利用しているタブレット端末を購入した際に、重視した項目についてそれぞれ複数回答で質問したところ、上位3つは「画面の大きさ」「サイズ(長さ・幅・厚さ)」「使いやすさ全般」となった。

 なお今後、再度タブレット端末を購入したいかを質問した結果、「購入したい」31.4%(711人)、「購入を検討したい」19.8%(448人)となり、合わせて51.3%(1159人)が再購入する意向を示した。今後タブレット端末で改善すべき点では、「端末価格が安くなること」56.9%(1287人)、「軽量化」46.8%(1059人)、「バッテリー容量の増加」45.1%(1020人)となった。
posted by ネット/家電を極めたい! at 00:31| Comment(0) | オススメグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い女性登録