2012年09月23日

ソフトバンクLTE 地震速報受信できず

 ソフトバンクモバイルが発売した米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)5」が高速データ通信サービス「LTE」のエリアで、気象庁の緊急地震速報など「緊急速報メール」が受信できない状態になっていることが22日、わかった。
 ソフトバンクは21日からホームページで、緊急速報メールを受信できないことを告知。10月末から一部地域で受信可能にするとともに、12月には全国対応する方針。LTEをオフにして3G回線を利用すれば、現在でも受信できるという。
posted by ネット/家電を極めたい! at 20:08| Comment(0) | 携帯キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

東京メトロ4路線の一部区間で携帯電話によるインターネット接続が可能に

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社、イー・アクセス株式会社の4社は、8月30日より東京メトロ4路線の一部区間で携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。これにより、各駅の構内に加えて各駅間のトンネル内でも携帯電話によるインターネット接続やメールの送受信などが行えるようになる。

新たに利用可能となるのは、丸ノ内線(茗荷谷駅〜淡路町駅)、日比谷線(日比谷駅〜中目黒駅)、千代田線(綾瀬駅〜湯島駅)、南北線(後楽園駅〜本駒込駅)の4路線。なお、南北線の本駒込駅〜赤羽岩淵駅間はすでに利用可能となっている。

4社は今後もサービスエリアを順次拡大し、2012年度中に東京メトロ全線で利用できるように準備を進めていくという
posted by ネット/家電を極めたい! at 15:41| Comment(0) | 携帯キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

米国における“おサイフケータイ”、約8割が「興味がない」「知らない」

 米国の家電製品比較サイト「Retrevo」は、iPhone及びAndroid端末ユーザー等を対象に、NFC(近距離無線通信)機能に関する意識調査の結果を発表した。

 NFCは、機器の間で無線通信を行うことができる技術で、複数の技術方式が存在するが、日本ではSuicaやEdy等に用いられるFeliCaがある。米国では、グーグルが5月にモバイル決済アプリ「Google Wallet」を発表し、今夏にニューヨークとサンフランシスコで実証実験を実施する予定。またアップルが次期iPhoneにNFC機能を搭載するとの見方もある。

 まず「次回購入するモバイル端末に、NFC機能を求めますか」という質問には、53%が「興味がない」と回答。26%が「NFCやモバイルウォレットを知らない」と答えた。「店舗で携帯電話を使って支払いをしたい」との回答は21%にとどまった。回答者の所有端末別に見ると、iPhoneユーザーの35%、Android端末ユーザーの44%が「興味がない」と回答。さらにiPhoneユーザーの25%、Android端末ユーザーの32%は「NFCやモバイルウォレットを知らない」と答えた。
posted by ネット/家電を極めたい! at 00:35| Comment(0) | 携帯キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

携帯電話電波の空白地帯 - 東京の地下鉄

最近は幸いな事に地上を移動することが多いので、気になっていませんでしたが、久しぶりに地下鉄を利用して、携帯電話がつながらないことはかなりのストレスになりました。目的地に行くための駅の出口を探そうとしましたが、駅に停車している時間では、インターネットへの接続が回復するのが精一杯で、検索する時間はありません。ようやく検索が始まった頃に、地下鉄は発車して、電波の空白地帯の地下鉄のトンネルに入ってしまいます。

ユーザから見ると、携帯電話の通話が電車の中で禁止されているということをいい事に、地下鉄のトンネル内で携帯電話が使えるようにすることの優先度を下げているように感じます。おそらくいろいろとがんばっている方はおられると思いますが、ぜひ早期の実現を期待しています。日本ではありませんが、飛行機の中から飛行中に携帯電話を使えるようにしている航空会社もあるようです。近い将来、人里離れたところを除いて、携帯電話が使えないのは、東京の地下鉄の中だけだというようなことにならないように願います。

アメリカでは、飛行機に搭乗後でもドアが閉まるまでは携帯電話が使えます。また、着陸後にゲートまで移動している間も携帯電話が使えます。2003 年くらいまでは、アメリカでも禁止だったようですが、アメリカン航空が独自の調査で安全を確認したことで許可が出たようです。

その後、アメリカの他の航空会社も同様に携帯電話の使用を許可しています。携帯電話は、どうしても使いたいタイミングがあります。飛行機が着いたときに迎えにきている人に到着を知らせたいと思う人は多いはずです。利用者の立場に立てば、安全性に問題がない限り「ゲートに着いて飛行機を降りるまでは禁止」という杓子定規な規則は、なくすべきでしょう。

私は、電車の中での携帯電話の「通話」を禁止する事は行きすぎだと思っています。

一部のマナーの悪い人の行動を止めるために普通の人が、携帯電話の便利な利用を阻害されていると感じるからです。遅れた電車に乗っている人に、到着駅で待つ人からかかってきた電話に出る事を「ルール違反」とする社会は、心地よい社会ではないですね。
posted by ネット/家電を極めたい! at 12:00| Comment(0) | 携帯キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い女性登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。