2013年04月02日

「パケ詰まり・メール遅延」スマホユーザーの7割が経験、ドコモでやや多め

携帯電話回線でのインターネット通信速度の急低下、いわゆる「パケ詰まり」やメール遅延はスマートフォン利用者全体の7割が経験しており、NTTドコモの回線で最もこの割合が高い。こんな結果を調査会社のリサーチパネルエイジアがまとめた。

調査は2013年3月14日、15日にインターネット上で実施し、スマートフォン利用者1万2600人から回答を集めた。このうちLTE、WiMAX、DC-HSDPAといった高速回線対応端末を保有している人は46.2%。これらの端末を持つ人が普段利用する回線は3G回線が平均で44.8%、高速回線が平均で48.3%とほぼ同等となっている。
パケ詰まりやメール遅延が「頻繁に起きる」「たまに起きる」「一度だけ経験した」「思い返せばある」という割合の合計は72.3%(グラフ参照)。キャリア別ではドコモが74.3%で最も高く、僅差でKDDI(au)が73.2%、ソフトバンクモバイルが69%と、続いた。

普段使っている3G回線について「つながりやすい」と感じる割合は全体で25.9%にとどまる。キャリア別ではドコモが最も低く23.9%、auが26.5%、ソフトバンクが27.3%。

さらに高速回線ではキャリアごとの差が顕著になり、全体で「つながりやすい」という答えは34%であるのに対し、ドコモは29.8%、auは33%、ソフトバンクは45.8%となった。高速回線でのダウンロード速度について「速い」と感じる割合は全体で36.9%、キャリア別では、ドコモが29.9%、auが37.1%、ソフトバンクが47.8%とこちらも差が開いている。

高速回線の通信状況に関して、過去半年間での変化を尋ねたところ「つながりやすくなった」という人は38.3%。ドコモでは17.8%にとどまるが、auでは22.7%、ソフトバンクは40.4%と改善を実感してる人が比較的多かった。
posted by ネット/家電を極めたい! at 11:04| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

電池切れの心配なし。手回し発電機つきスマホケース

悪くないアイディア。

スマホ用ケースの中には、バッテリーを内蔵しているものがあります。まる1日使いつづけるには、スタミナがちょっとたよりないスマホを支えてくれるナイスなサポーターです。
でも、バッテリーケースそのものの充電を忘れたら...? たんなるゴツいだけのケースですよ! スマホ本体とケース、2つの充電状態を気にしなきゃいけないわけで、ちょっと面倒でもあります。
しかしそんな心配も「GRIDCASE REACTER(グリッドケース リアクター)」なら不要です。
 
 03.jpg

このiPhone用ケース、バッテリーといっしょに発電機まで内蔵していて、背中にあるハンドルを引っ張りだしてグルグル回せば、自分で電気を発電できるんです。
  
04.jpg

デザインはまあまあかな。なんで原子力マークがついているのか謎だけどw
グリッドケース リアクターは、いまのところコンセプトの段階です。製品化に向けて、出資サイト「クラウドアプリ」で資金を募集しています。
posted by ネット/家電を極めたい! at 00:12| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

Googleも腕時計型デバイスを開発中、夏までにリリースか - 英FT

英Financial Timesによれば、米Googleは腕時計型のスマートデバイスを開発中だという。

同社X Labで開発中のGoogle Glassとは異なり、Android部門の下でより具体的な製品として検討されているようだ。

なお、スマートウォッチについてはAppleとSamsung (http://news.mynavi.jp/news/2013/03/19/235/)が開発中との噂が伝えられてきているが、FTによればGoogleの製品はSamsungのプロジェクトとは別物だという。

具体的な姿は不明だが、Google Watchについて現時点でいえるのは「Google Glassと並んで(Android)スマートフォンの周辺機器の1つとして検討されている」こと、そして「Google Glassよりもより現実的な製品として開発が進んでいる」ことが挙げられる。

また、Google Watchが今夏までにリリースされると報じているメディアもおり、これが事実だとすれば今年5月上旬に開催されるGoogle I/Oでなんらかのアナウンスが行われるだろう。

Google WatchにGoogle Glassと、ここ最近になり「ウェアラブル・コンピュータ」と呼ばれるデバイスが急速に盛り上がりつつあるが、その背景の1つにはスマートフォンの機能向上が一段落し、特に先進国において新たな使い方を模索する成熟フェイズに入ったことがあるとみられる。

1つの小さなデバイスにさまざまな機能を凝縮することで発展してきたスマートフォンだが、今度は逆に特定の機能のみを取りだして新たな使い方提案を行う方向に進みつつある。

そのスマートフォンの周辺機器として注目を集めているのが「ウェアラブル・コンピュータ」というわけだ。
posted by ネット/家電を極めたい! at 00:33| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

入学シーズン到来!ケータイ「学割」を徹底比較

 3月も半ばにさしかかり、ケータイキャリアによる学割プランのCMを目にするようになってきた。無事に中学や高校への入学も決まった学生の中には、これを機会にスマートフォンを持ちたいと考えている人も多いだろう。

 スマートフォンを新規購入するとなると、親子ともども気になるのが月々の基本料金だ。しかし、携帯電話の通話料は複雑というイメージがあるため、深く考えずにキャリアのイメージなどで選んでいる人もいることだろう。とはいえ、学校生活3年間、月にして36回分のランニングコストとなると、数百円の差でもバカにできない金額になる。そこで、ここでは今年度の学割サービスの違いについて、各キャリアの特徴を説明しよう。

■基本使用料タダは当たり前

 携帯電話の学割サービスとは、基本使用料を無料にするものと思っておけば原則問題はない。そのうえで、NTTドコモだけはパケット定額サービスにも、毎月1,050円の割引を行っている。そこで、これらの学割サービスを適応したうえで、Xiや4G LTEのフラットプランを利用した場合のランニングコストを、キャリア別に表にまとめてみた。

 NTTドコモの「応援学割2013」を利用した場合、まず基本使用料780円の「タイプXiにねん」が無料に。さらに、「Xiパケ・ホーダイ フラット」の5,985円から1,050円の割引があり、プロバイダーサービスの「SPモード」の315円と合わせると、月々の基本使用料は5,250円となる。

 また、auの「学割」を利用した場合も、基本使用料980円の「LTEプラン」が無料に。「LTEフラット」の5,985円には、4G LTEスマホを新規もしくはMNPで契約した場合の「LTEスマホ パケット割」による525円の割引があり、プロバイダーサービスの「LTE NET」の315円と合わせると、月々の基本使用料は5,775円となる。

 最後にソフトバンクの「ホワイト学割 with 家族2013」を利用した場合、基本使用料980円の「ホワイトプラン」が無料に。「パケットし放題フラット for 4G」の5,985円には「4Gスマホスタートキャンペーン」により525円の割引があり、プロバイダーサービスの「S!ベーシックパック」と合わせると、月々の基本使用料は5,775円となる。

 このため、月々のランニングコストはNTTドコモが一番安くなる。さらに、「LTEスマホ パケット割」と「4Gスマホスタートキャンペーン」は最大2年間までのサービスのため、3年目になると両者の月々のランニングコストはともに6,300円まで値上がりしてしまう。その一方で、各プランの通話料は21円/ 30秒とどれも同じだが、auとソフトバンクの場合は1時から21時までに限り、同キャリア間の通話料金が無料となる。

 また、さらに条件を細かく見ていくと、NTTドコモには以前に同社の学割サービスを利用していた場合でも、応援学割2011以前であれば、改めて今年度から「応援学割2013」に加入できるというメリットがある。一方、auとソフトバンクの場合、同名義の契約では学割サービスが一度しか利用できない。例えば、すでに高校在学中の3年間で学割を適用していると、今年大学や専門学校に進学するにあたって「学割」「ホワイト学割 with 家族2013」を利用できないのだ。

■家族も学割の恩恵が受けられる

 学割サービスのメリットは学生だけのものではない。実は、その家族にも月額使用料が無料になる特典がある。ただし、この場合には家族割引のような規定プランへの加入と、新規契約もしくはMNPで端末を購入することが条件だ。

 なお、ソフトバンクでは学生と家族が同時に新規契約した場合、『PhotoVision TV』を無料で利用できるキャンペーンを実施している。これはフルセグチューナーを内蔵したフォトフレームで、防水仕様のため風呂場などにも持ち込むことが可能だ。ただし、26ヵ月目以降は、月額890円の基本使用料と、月額3.15円のユニバーサルサービス料が必要となる。

 また、サービス期間を見てみると、MNPで加入した場合は各社とも学割の適応期間は3年間となっている。ただし、新規契約をした場合に限り、NTTドコモは3年間、auとソフトバンクは1年間と違いが出ることに注意したい。

■基本使用料とiPad mini、どっちを無料にするのがお得?

 実はソフトバンクの場合に限り、基本使用料を無料にするかわりに、iPadを入手できるキャンペーンを実施している。これは16GBのiPad mini Wi-Fiモデルを無料で受け取るか、同じく16GBのiPad Retinaモデルを月額580円の24回払いという優待価格で購入できるというもの。さらに、2013年3月31日までの申し込みであれば、10,000円のキャッシュバックを受けることが可能だ。

 アップルストアではiPad mini 16GBモデルが28,800円、iPad Retinaディスプレイモデルが42,800円となっている。iPad Retinaディスプレイモデルを選んだ場合、月額580円の24回払いとなるため、実質負担額は13,920円。差額的にどちらを選んでも大きく損はしないので、欲しいモデルを選ぶとよいだろう。

 なお、学割を利用する場合に契約が必須となるホワイトプランは2年縛りの契約のため、途中で解約した場合には違約金が発生する。基本使用料を無料にした場合、割引総額をすべて回収するのに3年間かかるが、その総額は35,280円とiPad miniにキャッシュバックを加えた金額に及ばない。しかも、iPad miniを選べば2年縛りが終わったあと、すぐに契約を変更することも可能と、条件的にはやや有利な内容だ。

 以上、各キャリアの学割サービスを総合的にチェックしてみたが、割引総額を見る限りではNTTドコモが最もお得感のある内容となっていた。ただ、2年縛りを節目に端末を買い替えたい人は、iPad miniやフォトフレームがタダで手に入るソフトバンクも選択肢に入ってくるだろう。
posted by ネット/家電を極めたい! at 01:09| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

実質価格0円のワナ、スマホユーザー急増の裏事情  端末代の滞納で信用情報に傷が付くケースも

 スマホのユーザーが急速に増えており、近い将来7割を超えそうだ。一方、端末代金の未払いで、信用情報に傷がつくケースも増えている。

 2012年までの多くの調査では、フィーチャーフォン(ガラケー)を使用している人が大半を占めていたが、ここにきてスマートフォンユーザーが急速に増えているようだ。

 オリコンDDが2月6日から13日にかけて、全国の20〜40代のモバイル端末保有者1,326名を対象に実施した「モバイル端末に関する意識・実態調査」によると、54.3%の人がスマホを保有しており、過半数に達した。

 また、現在はガラケーユーザーだが、スマホに買い替えを検討中という人も全体の16.4%を占めており、こうした潜在的なスマホユーザーを含めると、近い将来7割を超える計算になる。

 スマホを保有する理由を聞くと、「PCを使うほどではない作業を簡単に済ませたり、外出先で情報収集するため」など、スマホの機能面に魅力を感じている人から、「周りの人が使っているので」といった受動的な意見までさまざま寄せられた。スマホを使いこなす人を見て、乗り遅れまいと変更する人が増えているようだ。

 これらのスマホ人気の一方で、スマホの購入にまつわるトラブルも増えている。

 スマホ購入のため店頭を訪れると、本来は数万円するスマホの端末代金が「実質価格0円」などと表示されて販売されている。「実質価格」とは、携帯電話事業者が設ける割引期間の満期までに支払った総額と、購入時の端末価格との差額のこと。数万円するスマホの端末をクレジットで購入し、分割で支払う毎月の端末代金の支払い分を長期契約の割引により相殺することで、実質的に0円になるという仕組みになっている。

 つまり、スマホの端末代はクレジット契約に該当するため、月々の支払いを3カ月以上滞納すると、滞納したことが個人の信用情報として登録されてしまう。この情報は5年間残り、端末代金の支払い完了後もクレジットカードを作れなかったり、ローンを組めなかったりするなどのトラブルがあるという。

 毎月支払う端末代は、月々の通話や通信料金などといっしょに支払うケースが多いため、クレジット契約で購入したという意識が低く、中には「携帯代を滞納しても通話や通信ができなくなるだけ」と誤解している人も多いようだ。

 スマホ購入時には契約内容について十分な説明を受け、クレジット契約の意味を理解した上、契約書にサインしたい。
posted by ネット/家電を極めたい! at 23:35| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
出会い女性登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。